Google+ で検索 input!output!: 04/2012 - 05/2012 Google

4/30/2012

[ラングリッチ(Langrich)] 34回目;Simple English News

photo credit: jox. via photo pin cc
<講師>
T先生

<クラス>
March 17 Is St. Patrick’s Day - Yes, you can learn English. - Simple English News
St. Patrick’s Day is an Irish holiday that is celebrated in several places around the world.
It takes place every year on March 17.
Patrick is the patron saint of Ireland. He lived during the fifth century.
People often celebrate this holiday by wearing clothes that are green. People also drink green-colored beer on this day.
Every year in New York City there is a large St. Patrick’s Day parade, and the Chicago River is dyed green.


4/29/2012

[ラングリッチ(Langrich)] 33回目;Simple English News

<講師>
F先生

<クラス>
Simple English News

The Best Spa in the World
Earlier this year, Condé Nast Traveller magazine asked its readers to select the best spas in the world.
The Spa at La Mamounia hotel in Marrakech finished first. The spa, which was recently renovated, is known for its architecture and traditional treatments.
The hotel also hired top French, Italian and Moroccan chefs to cook at its restaurants.
Rooms at the hotel can cost several hundred dollars a night.


4/26/2012

[ラングリッチ(Langrich)] 31回目;Simple English News→FreeTalk


<講師>
C先生(3回目)

<クラス>
Simple English News
→予定であったが、久しぶりにあった先生で、そのままフリートークへ。


<感想>
講師/内容
やっぱり安定感がある先生でした。丁寧に話をし、正しい英語を常に教えてくれる。怪我をしてしまい、1週間休んでいたとのこと。頭にドアをぶつけたらしいけど、自分で開いたドアに自らぶつかってしまったようです。。やっと治りかけ、月曜日からクラスを再開したらしいです。。その休みのため、家族は地元に帰省しているけど、一人残って働いるらしい。。。
そこで、「お気の毒に」って言いたいんだけど、わからなかった。多分、「So sad」「what a pity」とかなんだろうか。
こうやって伝えたいことが英語でわからない場面に出会えば出会うほど、自分にとっては学びのチャンス。しっかりそれをものにしよう!
あと、フィリピンには乗合バスみたいなものがあり、5ペソらしい。それは「jeepney」だと。

<知らなかった単語>
contusion
bruise
province

----------------------------------------------------------------------------------------------------- 

◆ ラングリッチ(オンライン英会話)に関するエントリー
Langrich(ラングリッチ)を始めました!
ラングリッチ(Langrich)の同時予約数や継続機能について
オンライン英会話受講者におすすめ! EvernoteにSkype通話を自動保存してくれる『Callnote』の使い方
- その他 「BLOG ACHIEVE」ごを確認ください。

◆ Add me to your circle!
- Google+ Page [twelve12]

◆ Follow me!
- @twelve_12

4/25/2012

[ラングリッチ(Langrich)] 30回目;Simple English News




<講師>
C先生

<クラス>
Simple English News

Cities of the Future
What will urban life be like in the future?
Sustainable cities, or eco-cities, are one possibility.
An eco-city is a city that focuses on reducing damage to the environment. These cities often feature the use of renewable energies, advanced public transportation and the conservation of water.
A Chinese eco-city has recently opened outside the city of Tianjin.


<感想>
講師
記事に対して、「あなたはどう思う?」「それは、どうすればよい?」など考えるキッカケを与えてくれる先生でした。分からない部分は、何度も説明してくれて本当に良い先生でした。

締めの言葉

Thank you so much for coming into my class.
 It was a pleasure to have you.
 I hope to see you again.

内容
エコシティについての話。日本語でもまだまだ理解が乏しい分野の中で、英語で自分の考えを伝える難しさを感じたクラスでした。意見があっても思い通りに伝えられないことが本当に悔しい。。。けれど、それを気づかせてくれた先生に感謝です。また、この悔しい思いが、英語を絶対に習得してやろうという気持ちにもさせてくれる。
ただ、この思いで終わらないで伝えようとしたことが英語でどのようにすればよいかをしっかりと復習することが大事なことを忘れないようにしよう。

発音
特に指摘なし
→但し、かなり多い!自分でもわかる。。

訂正文章
特になし
今回の先生は、テキストはほとんど使わなかったため、指摘などはなかった。


<知らなかった単語>
conservation
sustainable
----------------------------------------------------------------------------------------------------- 

◆ ラングリッチ(オンライン英会話)に関するエントリー
Langrich(ラングリッチ)を始めました!
ラングリッチ(Langrich)の同時予約数や継続機能について
オンライン英会話受講者におすすめ! EvernoteにSkype通話を自動保存してくれる『Callnote』の使い方
- その他 「BLOG ACHIEVE」ごを確認ください。

◆ Add me to your circle!
- Google+ Page [twelve12]

◆ Follow me!
- @twelve_12

4/24/2012

[ラングリッチ(Langrich)] 29回目;Simple English News




<講師>
M先生

<クラス>
Simple English News

Why Are We Seeing So Many QR Codes?
QR codes, or Quick Response Codes, are ubiquitous these days.
Invented in Japan in the 1990s for the automobile industry, the two-dimensional codes are used today for a variety of purposes, including the storage of information and online shopping.
The popularity of smartphones lately has meant that people are able to scan QR codes wherever they may be.
For example, let’s say you see an advertisement for a DVD you want to buy at a bus stop. All you need to do to order it is scan its QR code with your smartphone.
You can see the QR code for a page on Simple English News below.

<感想>
講師
大学卒業して初めての仕事がラングリッチ。すごく楽しいとのことで、それがこちらまで伝わってきた。生徒に話を振りつつも、先生が話す時間が少し長い感じもした。それも最初であるからかもしれない。これから学びながら変わっていった先生と一緒に再度勉強してみたいと思いました。

締めの言葉
THANK YOU SO MUCH YOSHI :)
SEE YOU AGAIN :)

内容
QRコードの話。フィリピンにもあるらしいけど、先生がテクノロジーにあまり得意ではないため、意識して見かけたことがないそうだ。
QRコードは情報を得るには便利だけど、アプリを立ち上げスキャンする流れが面倒ということがうまく伝えられなかった。どうやって言うと理解してもらえるのかを考えておこう。

発音
なし
→指摘がなかったため、今回はなし。たくさんあるはず。。

・訂正文章
I'm working
sine i got married
while i jog


<知らなかった単語>
ubiquitious: seeming to be everywhere at the same time.

----------------------------------------------------------------------------------------------------- 

◆ ラングリッチ(オンライン英会話)に関するエントリー
Langrich(ラングリッチ)を始めました!
ラングリッチ(Langrich)の同時予約数や継続機能について
オンライン英会話受講者におすすめ! EvernoteにSkype通話を自動保存してくれる『Callnote』の使い方
- その他 「BLOG ACHIEVE」ごを確認ください。

◆ Add me to your circle!
- Google+ Page [twelve12]

◆ Follow me!
- @twelve_12

4/23/2012

[ラングリッチ(Langrich)] 28回目;Simple English News




<講師>
T先生

<クラス>
Simple English News
Gaming Goes Mobile
Mobile phones, especially smartphones like the iPhone and Android-based devices, have provided a new platform for people who enjoy playing video games.
As with writing emails and browsing the Internet, a person no longer needs to be stationed at a desk in order to play video games.
Millions of copies of video games have been downloaded from the iPhone and Android app stores in the past couple of years.


<感想>
講師
Cheerdanceやtheatre actorをしている20歳の人だった。英語は非常にスムーズで訛りなど全くない人でした。記事に対する意見や僕が意見を述べた後、僕自身が伝えたかったことを先生が正しい英語で整理して伝えてくれ、とても良かった。互いの自己紹介は少しであったので人となりをあまり知ることができなかったので次回にPersonal部分をより話をしてみたい

締めの言葉
Thank you so much for coming into my class.
I had fun talking with you and I hope to see you next time.
Have a nice weekend!
→ 先生によって少し違うし、締めの言葉として覚えていくためにも毎回Checkしよう!


内容
モバイルでゲームをする時代になってきたという内容であった。モバイルでゲームする際、何をやるのと聞かれパッと思いつかなかった。。。。先生からTetrisと言われてあっそうだと思った。最近ゲームはやらないけど、今までやったことあるゲームを英語で伝えるためにもタイトルを覚えておこっと。
また、iPhoneを手に入れるのは非常に高いとなったが、日本では端末のお金がかからないと伝えたかったのだが先生にうまく伝わったかなと不安。。。フィリピンでは端末自体が高いのと、SMSとCallingをするにはPaymentCardが必要らしい。アメリカでも電話をかける際にカードを買った気がするので、インドやアフリカと同じような感じなんだと思う。

発音
especially-platforms
smartphones- stationed-desk
google


<知らなかった単語>
studious
to be stationed at a desk (= position)
----------------------------------------------------------------------------------------------------- 

◆ ラングリッチ(オンライン英会話)に関するエントリー
Langrich(ラングリッチ)を始めました!
ラングリッチ(Langrich)の同時予約数や継続機能について
オンライン英会話受講者におすすめ! EvernoteにSkype通話を自動保存してくれる『Callnote』の使い方
- その他 「BLOG ACHIEVE」ごを確認ください。

◆ Add me to your circle!
- Google+ Page [twelve12]

◆ Follow me!
- @twelve_12

4/22/2012

[ラングリッチ(Langrich)] 27回目;Simple English News




<講師>
K先生
※今日から先生のNameをイニシャルにします。人により先生の相性があるため、私の意見で先生が判断されることは良くないと思います。そのため、本日からイニシャルにします。もしご参考されていた方がいらっしゃったら申し訳ありません。様々な先生とクラスを行いに、お気に入りの先生と出会ったください!

<クラス>
Simple English News
The Big Apple

<感想>
講師
回線が悪く互いの会話が非常に聴きづらい状態だった。しかし、先生は非常に落ち着いた方で常に人の話を聞いてくれる方でした。また、僕が記事をまだ読んでいないと伝えると、記事を読む前に記事の内容を想像して話をしてみてとふってきた。それに対して、その想像があっているかを確認するために記事を読んでいく流れで面白かった。また、なぜBigAppleと名付けられたのかを質問すると、リンク先を2つ教えてくれた。それを発声し、発音が異なる部分を指摘してくれた。

内容
今まで受けてきた中で、K先生は他の先生にはない感動したことがあった。
ひとつは、発音を間違えた言葉を僕がすべて読み終わるまでテキストに書き留め、発声終了後すべてテキストで教えてくれた。そして、発音の練習。
もうひとつは、僕が意見を言う際に意味が伝わるけど文法上正しくない文章をすべて正しいものにしてテキストで教えてくれた。本当に感動したことは、クラスが終了後、授業中に伝えられてなかった正しい文章をまとめて送ってきてくれた。

<先生が教えてくれた正しい文章>
  • I`m a little bit tired.
  • Is there any word that seems confusing for you?
  • i am always confused with the words `walk` and `work`.
  • People from many countries live in New York.
  • Yes, I`m done.
  • I concentrated in reading the article.
  • I work on weekdays.
  • On weekends, I go to college to study.
  • I work in a marketing department of a sales company.
  • I think this article is about a fruit or something. There is travel in the title so I think this is about also city.
  • I think the article is about travelling.
  •  Thank you so much for your time. I hope you learned a lot tonight. 
  • I would love to see you again. 
  • Take care and have a good night!

発音
city, called, theatrical, art exhibitions, world
clearer, Telegraph, Fitzgerald, rumored, races, city`s, musicians, tourism, recognized, reference, broadway
speculated, settlers, dutch, 1600s, apple seeds, occupied, seized, 1664, Brits,

<知らなかった単語>
industrious
hardworking
hunch
melting pot

----------------------------------------------------------------------------------------------------- 

◆ ラングリッチ(オンライン英会話)に関するエントリー
Langrich(ラングリッチ)を始めました!
ラングリッチ(Langrich)の同時予約数や継続機能について
オンライン英会話受講者におすすめ! EvernoteにSkype通話を自動保存してくれる『Callnote』の使い方
- その他 「BLOG ACHIEVE」ごを確認ください。

◆ Add me to your circle!
- Google+ Page [twelve12]

◆ Follow me!
- @twelve_12

4/21/2012

[ラングリッチ(Langrich)] 26回目;Simple English News




<講師>
ドリーン(Doreen)先生

<クラス>
Simple English News
(World News) The $1.3 Million Website

<感想>
講師
フィリピン訛りがある先生でした。しかし、それはそれでフィリピンの方々の英語を学ぶ機会がとても良かった。(ただ、回線が悪く先生の声がかなり聴きづらかった。。)

内容
記事の内容がWebsiteに関するものであったため、フィリピンと日本のWebsiteについて話をしました。仕事柄、Websに知識があるものの英語でうまく説明できず悔しい。。。また、フィリピンではフェイスブックの浸透がほぼ80〜90%と聞いていたが、先生曰く、それはあながち間違っていないみたい。

発音
ダメな部分がたくさんあったと思うが、先生から指摘なし。
会話を優先してくれたからだと思います。

<知らなかった単語>

to have egg on one’s face: to have made a big mistake, to be embarrassed by something one has done.
fraction: a small part of a larger whole.



----------------------------------------------------------------------------------------------------- 

◆ ラングリッチ(オンライン英会話)に関するエントリー
Langrich(ラングリッチ)を始めました!
ラングリッチ(Langrich)の同時予約数や継続機能について
オンライン英会話受講者におすすめ! EvernoteにSkype通話を自動保存してくれる『Callnote』の使い方
- その他 「BLOG ACHIEVE」ごを確認ください。

◆ Add me to your circle!
- Google+ Page [twelve12]

◆ Follow me!
- @twelve_12

4/20/2012

[ラングリッチ(Langrich)] 25回目;Simple English News



<講師>
ニッカ(Nikka)先生

<クラス>
Voice of America
(Education) Another Look at Massive Online Open Courses

<感想>
講師
発音クラス以外初めてのクラスだったため、その旨を伝えると「Simple Englsih News」の進め方を丁寧に説明してくれました。

内容
「football」の話。フィリピンでもサッカーはそれなり人気らしい。「それなり」というのは、先生がスポーツを全くしないらしく、よくわからないと。で、趣味を聴くと、読書やhang out。それは皆同じだねと談笑できよかった。
初の会話だったけど、時間がはやく過ぎ楽しいひとときでした。しかし、すべてが文章になっているかというとそうではないので、引き続き、引き出しを増やすためにもセンテンスをいろんなところから集め、ためていきたい!

発音
都度指摘をもらい、それを直しました。
national
often
reffered
legues

<知らなかった単語>
sipa;タガログ語で、「サッカー」!笑(シパと読むらしい)

----------------------------------------------------------------------------------------------------- 

◆ ラングリッチ(オンライン英会話)に関するエントリー
Langrich(ラングリッチ)を始めました!
ラングリッチ(Langrich)の同時予約数や継続機能について
オンライン英会話受講者におすすめ! EvernoteにSkype通話を自動保存してくれる『Callnote』の使い方
- その他 「BLOG ACHIEVE」ごを確認ください。

◆ Add me to your circle!
- Google+ Page [twelve12]

◆ Follow me!
- @twelve_12

4/19/2012

[Langrich]ラングリッチのPronounciation Lesson 全21回を終えてみて


昨日でPronounciation Lesson 全21回がすべておわったので、今日から新しいクラスを受講します!新たなレッスンに向け、今までの気持ちを整理を込めてエントリーします。

今までは、ラングリッチに慣れることも含め、発音という基礎を徹底的に続けてやりました。

ひと通りやることで、
・ラングリッチをやり切るという最初の達成感
・継続の習慣付け
の2点を身に付けるため、発音以外は一切やらないと決めていました。

実際に発音クラスをすべてをやりきると、上記の2点はまさに身についた実感があります。つまり、毎日ラングリッチをやることが生活の一部となり、やらない日に違和感を感じるようなったということだと思います。
だから、第2ステップとして会話スキルの向上に今後は注力していきたいと思います。

以上、意思表示を込めてのエントリーでした。
(週末ぐらいに、「私の、ラングリッチ勉強方法」でも書きたいと思います。)


----------------------------------------------------------------------------------------------------- 

◆ ラングリッチ(オンライン英会話)に関するエントリー
Langrich(ラングリッチ)を始めました!
ラングリッチ(Langrich)の同時予約数や継続機能について
オンライン英会話受講者におすすめ! EvernoteにSkype通話を自動保存してくれる『Callnote』の使い方
- その他 「BLOG ACHIEVE」ごを確認ください。

◆ Add me to your circle!
- Google+ Page [twelve12]

◆ Follow me!
- @twelve_12


4/18/2012

[ラングリッチ(Langrich)] 24回目;Pronounciation Lesson21




◆Pronounciation Lesson 全21回、すべて終了!
また、ラングリッチの「30日英語学習チャンレンジ」も17日目に突入し、毎日英語を続けられるようになってきました。ソーシャルにより、英語学習者のtweetをみることで自分自身もやたなければと思う機会が多くなり、自らやりきるとソーシャル上で宣言したことで続けることもできていると思う。
発音レッスンはひと通り終わったけれど、すべてがしっかりと発音できるようになったわけではないので引き続き、練習あるのみです。


<講師>
ニッカ(Nikka)先生

<クラス>
Pronounciation Lesson21「u」「uː」

<感想>
講師
おしとやかな人だった。あまり指摘などはしない方でしたが、クイズや回答の仕方など教えてくれました。指摘を求める人には少し物足りないかも。また、先生が話し好きそうなので、ヒアリングを鍛えたい方におすすめです。

◆質問ある?という問いかけへの答え方
nothing so far
none so far

◆質問した後に、すべて理解ができた場合
everything is clear.

◆クイズ
先生が単語を一つ与えてくれ、その単語を使って文書を作るゲームをやりました。意外と即座に文章を作るのは難しく、英語ですぐ伝えたいことを伝える練習にはすごくなると思いました。
・cook
I don't usually cook, because my wife always cook for me.She is very good at cooking.

・soon
Our tasks is coming deadline, so we have to do and finish as soon as possible

・behind
Our task is already behind schedule.

・milk
Drinking milk makes our bones stornger and healthier


発音
特に問題なし

<知らなかった単語>
betray

----------------------------------------------------------------------------------------------------- 

◆ ラングリッチ(オンライン英会話)に関するエントリー
Langrich(ラングリッチ)を始めました!
ラングリッチ(Langrich)の同時予約数や継続機能について
オンライン英会話受講者におすすめ! EvernoteにSkype通話を自動保存してくれる『Callnote』の使い方
- その他 「BLOG ACHIEVE」ごを確認ください。

◆ Add me to your circle!
- Google+ Page [twelve12]

◆ Follow me!
- @twelve_12

4/17/2012

[ラングリッチ(Langrich)] 23回目;Pronounciation Lesson20

<講師>
チェリー(Cherry2)先生

<クラス>
Pronounciation Lesson20「i」「iː」

<感想>
講師
褒め上手な先生でした。テンションが高いというわけではないですが陽気な感じで、話しやすい感じでした。発音に関して、誤りの部分は常に指摘してくれ、どのように発音すべきをわかりやすく伝えてくれました。フリートークもしっかり聞いてくれ、質問も投げかけてくれ、話す機会を意識的に作ってくれている感じがしました。フリートークがあるようなレッスンで再度受講してみたい。

発音
TongueTwister内にあった「minimum」「cinnamon」 「aluminum」がうまく発音できなかった。日本語との発音の違いを初めて知り、且つ「n」「m」の発声の難しさを改めて実感しました。
それぞれの発音は、
・minimUm
・cinnamON
・aluminuM
という感じ。忘れずに復習しよう。

<知らなかった単語>
incite
infect
insane
inject
insult
intense
intervene
----------------------------------------------------------------------------------------------------- 

◆ ラングリッチ(オンライン英会話)に関するエントリー
Langrich(ラングリッチ)を始めました!
ラングリッチ(Langrich)の同時予約数や継続機能について
オンライン英会話受講者におすすめ! EvernoteにSkype通話を自動保存してくれる『Callnote』の使い方
- その他 「BLOG ACHIEVE」ごを確認ください。

◆ Add me to your circle!
- Google+ Page [twelve12]

◆ Follow me!
- @twelve_12

4/16/2012

[ラングリッチ(Langrich)] 22回目;Pronounciation Lesson19

<講師>
アラ(Arra)先生

<クラス>
Pronounciation Lesson19「ɚ (ər)」「ɚː (əːr)」

<感想>
講師
大学で英語関連を教えている先生でした(英語自体か、英語圏に関する文化かなどまでは聞くことができませんでした)。発音を指摘し、身振り手振りをしながら教えてくれわかりやすくかった。今回の発音は、僕には問題がなかったの半分はフリートークになった。先生は2008年に観光で日本に来たことがあるそうだ。そのため、都内の有名都市は理解しているようだった。また、フィリピンで仕事を2つ掛け持つことは普通であるかと尋ねると、昔は普通ではなかったらしい。最近、国内の経済状況もありパートタイムというものが浸透し始めてきたらしいです。その中で、ラングリッチは非常に良い企業で自由に時間を決め働くことができよいとのことです。発音クラス以外の意見を言うレッスンでもう一度受講したい先生でした。

発音
特に問題なし

<補足>
下記の2つの発音の違いがいまいち理解できていなかったので、レッスンに関係ないけど尋ねてみました。
ear;「イヤッ」と短く発声。「イヤー」と伸ばさない。
year;「y」サウンドがあるので、「イー」の口から「ヤッ」と口をすぼめる感じに発声。「y」サウンドがあるので伸ばす。先生曰く、ローラーコースターを手で表現しながら「イィーヤ」と発声すると丁寧に教えてくれました。それがわかりやすく理解できて良かった。

<知らなかった単語>
なし

----------------------------------------------------------------------------------------------------- 

◆ ラングリッチ(オンライン英会話)に関するエントリー
Langrich(ラングリッチ)を始めました!
ラングリッチ(Langrich)の同時予約数や継続機能について
オンライン英会話受講者におすすめ! EvernoteにSkype通話を自動保存してくれる『Callnote』の使い方
- その他 「BLOG ACHIEVE」ごを確認ください。

◆ Add me to your circle!
- Google+ Page [twelve12]

◆ Follow me!
- @twelve_12

4/15/2012

[Blog]数多ある雑誌の中で「クーリエ・ジャポン」を買い続ける理由

学生時代、ファッション雑誌を買っていた。カネもないのおしゃれの勉強のため、よく買っていた気がする。まぁ、カネ以上にセンスがないのに無理していたのが正しいかも。
よくよく考えると社会人になると、雑誌もほとんど買わなくなった。なぜかを考えると、まず学生時代と比べ、コンビニの数が多くなり立ち読みですべて済ませることができるのが一つ。もう一つが、インターネットが発達しモバイルで常に情報を得られるようになったこと。大きくこの2つから、僕は雑誌を買わなくなった。要は、良いところだけつまみ食いできればそれでよいという志向になったんだと思う。学生時代、買った雑誌を端から箸まで読んでいたかと思うとそうでもない。

けれど、今でも買ってしまう雑誌がある。
それが、「クーリエ・ジャポン(COURRiER JAPON)」。

クーリエ・ジャポン(COURRiER JAPON)とは、
「世界のさまざまな話題を、各国の現地メディアはどう報じているのか」、そして「世界は日本をどう見ているのか」――クーリエ・ジャポンは、この双方向の視点をコンセプトに、フランスの週刊誌「クーリエ・アンテルナショナル」と提携。全世界で1500を超える新聞・雑誌から記事を選び、毎月25日にお届けします。(HP参照)
なぜこの雑誌は今でも購入しているのかを考えたので、その理由を自分なりに整理したい。また、興味がある人に少しでも参考になれば嬉しい限りです。

<読む理由>
・日本以外の情勢を知ることができる。
日々の生活で海外の情勢を知る機会は、意識して作らない限り全く情報は入ってこない。正しく言うなら得ようとしていない。日々の生活における日本の情報のみで多寡になっているため、仕事などで関わりがない限り、普通知らないだろう。日経新聞という社会人のバイブルのようになっているものの、海外と関わりのある企業の話のみである。つまり、日本を中心として視点のみである。しかし、この雑誌では世界の各国の状況をその国または他国から視点で描写されている記事が多く、自分にとって知らない世界であり、好奇心や興味が高まる。

・日本の良さを知ることができる。
日本以外を知ると通じるが、世界の状況を知ることで日本が素晴らしさ/現状の課題がみえてくる。学業の成績や仕事の業績も他社との比較があって、初めて価値が表れる。そのため、日本以外を知ることで何に価値があり、何が課題であるのかが見えてくる。


ただ、雑誌であるがゆえ注意すべきがある。
<注意>
・リアルタイム性に欠ける
各国の新聞や記事になったものを雑誌にまとめる工程が入るため、元の記事になる前の情報である。記事が現地でパブリックされた後、クーリエ・ジャポン(COURRiER JAPON)となるので、情報取得時からから2段階のステップが入り鮮度はかなり落ちる。

・表面的である
数多くの世界各国の雑誌や新聞の中からある一部分を切り取ったものであるので、その情報がすべてであると鵜呑みをしてはならない。今までは知る由もなかった情報に触れられる機会を与えてくれているのがクーリエ・ジャポン(COURRiER JAPON)であって、興味をもちより深く情報を得る行為は自分自身でやる必要がある。

・編集の意思が込められている
クーリエ・ジャポン(COURRiER JAPON)の編集に携わる人たちにより世界の情報が集約されている、つまり「キュレーション」されている。だから、まだまだ知らない情報があることを理解する。


自分の文章力のなさで伝えたいことが伝えきれていないので情けないけど、クーリエ・ジャポン(COURRiER JAPON)を買い続ける理由はざっとこんな感じです。
もしクーリエ・ジャポン(COURRiER JAPON)を読んだことがなく、世界に興味がある方は一度ご覧ください。
(※ステマじゃないです!個人的に好きだから紹介しましたー!)


[ラングリッチ(Langrich)] 21回目;Pronounciation Lesson18

<講師>
リオ(Rio)先生

<クラス>
Pronounciation Lesson18「ɔː」「ou」

<感想>
講師
2回目(2回目であることを受けるまで忘れていた)。前と同様、丁寧な先生です。textを使いながら、発音の誤っている部分をどのようにすれば発生しやすいかなどをsimpleな英語に直して教えてくれるので、本当にわかりやすい。発音クラスがメインだけど、もう少し先生のことを知る機会を作りFreeTalkをしてみたいなと思える先生です。発音クラスで丁寧に教えて欲しいと思っている方にはおすすめの先生です。

発音
「ɔː」;「オー」と伸ばす感じ。
「ou」;「オウ」と発声。

<注意>
先生から「oh」サウンドがおかしいと指摘をもらいました。
何度か説明や正しい発音をしてもらったが、ハラオチするまで掴み取ることができなかった。「h」が入っている単語は、少し伸ばしが必要だと理解したものの不安。

<知らなかった単語>
ambassador
amend
ammunition

----------------------------------------------------------------------------------------------------- 

◆ ラングリッチ(オンライン英会話)に関するエントリー
Langrich(ラングリッチ)を始めました!
ラングリッチ(Langrich)の同時予約数や継続機能について
オンライン英会話受講者におすすめ! EvernoteにSkype通話を自動保存してくれる『Callnote』の使い方
- その他 「BLOG ACHIEVE」ごを確認ください。

◆ Add me to your circle!
- Google+ Page [twelve12]

◆ Follow me!
- @twelve_12

4/14/2012

[ラングリッチ(Langrich)] 20回目;Pronounciation Lesson17


<講師>
ナリン(Nalyn)先生

<クラス>
Pronounciation Lesson17「ə」「æ」

<感想>
講師
丁寧な先生でした。話スピードはゆっくりで、話題もしっかりと広げてくれる進め方でした。しかしながら、まだ慣れていない雰囲気がありました。また、wiritingをtextで丁寧に教えてくれましたが、若干文法が気になる部分がありました。発音のクセはありますが、英語は誰しもクセがあるのでそれはあまり気になりません。綺麗な英語しか聞き取れない力を身につけたいわけではないので、それはそれでよかったです。少し期間を置いて再度クラスを受けると互いに成長を感じあえそうな気がしました。


i just change my prrevious job and now im working in my new company for almost 4 months.
when i jog i can think things normally and open new ideas.


発音
「ə」;「ア」というよりも「オ」に近いような発音

「æ」;「アエ」という発音を喉から音を出すイメージ。こちらは発音しやすい。

<知らなかった単語>
stacker
stack

<注意点>
kirometer;「kirameter」的な発音

----------------------------------------------------------------------------------------------------- 

◆ ラングリッチ(オンライン英会話)に関するエントリー
Langrich(ラングリッチ)を始めました!
ラングリッチ(Langrich)の同時予約数や継続機能について
オンライン英会話受講者におすすめ! EvernoteにSkype通話を自動保存してくれる『Callnote』の使い方
- その他 「BLOG ACHIEVE」ごを確認ください。

◆ Add me to your circle!
- Google+ Page [twelve12]

◆ Follow me!
- @twelve_12

4/13/2012

[ラングリッチ(Langrich)] 19回目;Pronounciation Lesson16


<講師>
レメリン(Remelyn)先生

<クラス>
Pronounciation Lesson16「ʌ」「ɑ」

<感想>
講師
話しやすい方でした。回線がよくなく会話に時差があり、互いに会話に重なる形になって残念。先生のスタイルは、積極的に発音の指摘をしてくれました。ひとつ違うと、「お?!」みたいな感じで正してくれます。また、会話も広げようと促してくれます。回線が良くなかったので先生をより良く知ることができなかったのでもう一度クラスをとってみようと思う人でした。
※回線が良くなく、Videoはなし。しかし、発音クラスであるため先生の案で先生側のみ「オン」にした。

発音
日本人にはかなり苦労する「ʌ」と「ɑ」。案の定、最初に苦戦。。。かなりConfusing。下記のイメージで理解しました。
「ʌ」;「アッ」と短く切る。伸ばさない。「アエ」の「ア」と「エ」が重なった「a」の発音ではない。
例)cup;I would like a cup of coffe.

「ɑ」;「ア」だけど、口の形は「お」。こちらもアエ」の「ア」と「エ」が重なった「a」の発音ではない。
例) office; I'm in the office now. ※「オフィス」であるが「オ」の発音ではない。


<知らなかった単語>
なし

<注意点>
先生から指摘をもらった「the」の発音。
「the」→「the」のあとに「a,e,i,o,u」の発音が続く場合、「ザ」ではなく「ジ」のように発声する。
(文法を忘れているなと実感しました。文法本をさらっと一度読み流さそう。)


----------------------------------------------------------------------------------------------------- 

◆ ラングリッチ(オンライン英会話)に関するエントリー
Langrich(ラングリッチ)を始めました!
ラングリッチ(Langrich)の同時予約数や継続機能について
オンライン英会話受講者におすすめ! EvernoteにSkype通話を自動保存してくれる『Callnote』の使い方
- その他 「BLOG ACHIEVE」ごを確認ください。

◆ Add me to your circle!
- Google+ Page [twelve12]

◆ Follow me!
- @twelve_12

4/12/2012

[ラングリッチ(Langrich)] 18回目;Pronounciation Lesson15


<講師>
ジョーマー(Jomar)先生
※代行

<クラス>
Pronounciation Lesson15「j」

<感想>
講師
初めての代行で、且つ、男性の講師でした。今までの講師と異なり、今風の話し方の先生でした。「right?」と尋ねるのが、米国の現在の若者のような話し方でした。話すスピードも早く、新鮮でした。発音クラスであるがゆえ、発音する機会を何度も与えてくれました。Tongue Twisterを講師自らもできるだけ早く言えるようにTryしてくれ良かったです。また、不明点を尋ねると、textと身振り手振りで教えてくれました。
米国の若者が話す言葉やスピードで勉強したい人向けの先生だと思います。

発音
「ear」「year」の微妙な発音がまだしっくりこない。「year」は、「 ye」から始まり伸ばすような発音だと理解しました。復習が必要です。

<知らなかった単語>
moderate
mob


4/11/2012

[ラングリッチ(Langrich)] 17回目;Pronounciation Lesson14

<講師>
ミシェル(Michelle)先生

<クラス>
Pronounciation Lesson14 「h」

<感想>
講師
自己紹介はほぼなく挨拶程度で終了。淡々と進めつつも、意味がわからない言葉を質問するとtextを活用して丁寧と教えてくれた。発音練習も他の講師と異なり、Tongue Twisterを3回連続発声するようにしたり、Additional Materialの各ワードの発音も必ず2回ずつ行った。さらには、Additional Materialのワードをすべて通して発声させるようしてくれた。すごく良かったのは、Wordの意味をしっている場合、「本当に知っている?」と問いかけ英語で説明できるかを試しくれた点です。正直なところ、単語の意味を理解していてもそれを説明できないのは悔しかった。。。英英辞典を常に使い、Wordを英語で説明する力を身につけたい。
※今回は、回線が良くなく先生の声も少し聞きづらかった。Videoも最初に段階で切ることにした。日曜日の昼にしては珍しかった。

発音
「hurry (heri)」と「harry (haarry)」で発音はそれぞれ異なる。「harry (haarry)」は伸ばす感じで発音する。


<知らなかった単語>
hypothesis
→ hypothesis means something that you want to prove, theorem.
halt
→ halt means to stop
the students halt for a while when they see the teacher.
※上記の単語の意味を英語の説明分は、講師がtextで教えてくれたものです。


4/10/2012

[Langrich]ラングリッチ(Langrich)からAmazon¥1,000とステッカーが届きました!

Amazonギフト券¥1,000
ラングリッチステッカー
先日「株式会社アルクのグループ会社、株式会社ヒトメディアとラングリッチの提携記念キャンペーン~あなたが使ってみたい教材を教えてください~」というラングリッチ(Langrich)公式ブログで発表があった際に行なっていたtwitterキャンペーンに参加し、当選しました!

ラングリッチ(Langrich)を始めて間もない時期でしたが、なんかあったらいいなと思う企画をtweetしていたら @HAL_J さんに参加賞として選んでいただきました!

実際の教材に使われるまでは至りませんでしたが、参加しtweetした内容を選んでいただいたことは嬉しい限り。また、その後、やり取りが非常にスムーズで、Amazonギフト券のみでも嬉しいのにステッカーまでつけて頂けるなんと。。。感動。。PCに貼ろうかな。

Amazonギフト券はしっかりと英語に関するものに使いたいと思います。ありがとうございます!(ちなみに、どのtweetが良かったのかが気になるところ。)

キャンペーン内容は、下記の通りです。

◆こんな教材がほしい! #ラングリッチとヒトメディアキャンペーン 詳細
応募方法 Twitterにて #ラングリッチとヒトメディア提携キャンペーンというハッシュタグを使って希望の教材案を投稿ください。
募集期間 3/27~3/30まで
賞品    優秀者2名様 図書カード3000円分、参加賞1名 Amazon Gift券 1000円分をそれぞれプレゼント。
投稿例
(1)25分のオンライン英会話に最適なTOEIC学習教材がほしい! #ラングリッチとヒトメディア提携キャンペーン
(2)日常会話・旅行でよく使う頻出表現集がほしい! #ラングリッチとヒトメディア提携キャンペーン



4/08/2012

オンライン英会話受講者におすすめ! EvernoteにSkype通話を自動保存してくれる『Callnote』の使い方

※『Callnote』を使わずに、EvernoteにSkype通話を録音する方法をこちらに書きました。
「EvernoteにSkype通話を自動保存してくれる『Callnote』」とライフハッカーで紹介されていて、「ラングリッチ(Langrich)に使える!」と思い、さっそく使ってみました。

4/07/2012

[ラングリッチ(Langrich)] 16回目;Pronounciation Lesson13


<講師>
リオ(Rio)先生

<クラス>
Pronounciation Lesson13 「n」・「ŋ」

<感想>
講師
落ち着いた方だった。発音も非常にきれいだった。クラスの進め方としては、まずはラングリッチを始めてどれくらいかなどの簡単な自己紹介。そのあと、テキストに沿って行った。他講師と違ったところ、Tongue Twistersを集中的にやるところだった。最初に先生の後にゆっくりとSpeakingを行う。何度か繰り返しよく間違える部分を修正していく。その後、少し早めにSpeakingする。それで、よく誤る部分を再度修正する。最後に、ASAPで早くSpeakingする。しかも、1回言って終わるのではなく3回連続言ってそれでも噛まないかをcheckする。ハードな練習だけど、ゆっくりと発音できても文章の際に会話の並にスムーズにできないと上達しないのですごく良かった。また、textを活用してくれわかりやすかった。

発音
「n」の発音が聴こえないと何度も指摘された。「ŋ」は特に問題なし。
「n」のSoundは、常に口を閉じて(歯は見える)「n」をしっかり発生する。
下記のWordsには注意する。
sink / sinking / never / return / sudden / thin / lean / mean / none / round / fallen / one / seven


noun ; non
laboratory ; la--bo--ra--to--ri
legislature ; le--gis--la--chur


<知らなかった単語>
legislature
-> composes of persons who make or amend or repeal laws

4/06/2012

[ラングリッチ(Langrich)] 15回目;Pronounciation Lesson12

<講師>
テファニー(Teffany)先生

<クラス>
Pronounciation Lesson12 「m」・「n」

<感想>
講師
約1年ほどパートタイムとして働いている先生。生徒のみなさんから日本語を教えてもらったようで、挨拶関連はカンペキ!また、日本の文化もよく知っている。日本語を勉強したいけど、自分の家のネット回線は費用も高くネットを使って日本語を勉強できないのが悲しいとのこと。そんな互いの話をしながら、初めての早朝レッスン終了。
発音の指摘は、都度教えてくれる。また、どのような発音になっているかをtextで教えてくれ違いを理解しやすかった。単に、レッスンを進めていくのではなく所々に会話を広げる機会をくれるので、発音しながら会話も学べる良い進め方だった。

発音
n;上の歯の裏に舌を当てる。且つ、口は閉じない。
m;口を閉じる。「ェンゥ−」という感じ。

「ire」の発音が、「イアーー」と伸びていて違うと指摘があった。「イア(ッ)」とショートに発音する。
例) fire/desire/admire

「mary」;「メアリー」と抑揚をつけて発音
「marry」;「マァリ」と、抑揚なしにストレートに発音

<知らなかった単語>
stubborn

4/05/2012

[ラングリッチ(Langrich)] 14回目;Pronounciation Lesson11

<講師>
キャンディス(Candice)先生

<クラス>
Pronounciation Lesson11 「w」

<感想>
講師
2回目。しっかりと覚えていてくれいた。前回の印象と同様に、発音をさせ、誤りがあれば修正してくれる形だった。ザ・先生という感じで、指摘もしっかりとしながらほのかに陽気でやりやすい先生。発音クラスを丁寧に学びたいには向いているので、これからも先生を選んでいこう。

発音
「w」。昨日のクラスでもあったとおりVowelは日本人にとって難しい発音。そのとおり、かなり指摘された。口の形など意識して発音できる形で終えることができたが、もし文章であり会話であるとまだ正確に発音できないと思う。
「w」は、口の中に空気がたまらず空気が外に抜けていくような感じのこと。
「w」の発音をしているかを注意されたが、はっきりと「ウー!」ではない。

特に、下記のWordsに苦戦した。
warm/warn/wo/would/women/wood
wa,we,wi,wo,wu
※次回、先生のクラスをとった場合、「再度確認するからねー」と言われたので復習しないと。。。

warn;「n」の部分で口はあいたまま。(「い」ぐらいの形かな)
warm;「m」の部分で口を閉じる。

<知らなかった単語>
wages

4/04/2012

[ラングリッチ(Langrich)] 13回目;Pronounciation Lesson10

<講師>
キャリー(Kerryanne)先生

<クラス>
Pronounciation Lesson10 「θ」・「ð」

<感想>
講師
電話の状況が悪く繊維の顔がみることができず残念。最初、すごく冷たい印象だった。物腰がさばさばしており、顔も見えないので当初やりづらかった。淡々とクラスは進み、15分ぐらいで終わった。そこから、自ら話しかけ、僕にとっての課題のWordや、レッスン以外の発音で日本人が難しいと感じるものは何であるかを聴き、それらの発音のレッスンをしてもらった。
指摘は的確で、誤っている部分は何度も発音をするように促してくれた。教え方として、しっかり指摘をするので良い講師であるが、顔も見えない中で淡々とした雰囲気は残念でだった。

発音
「thought」の発音を何度も指摘された。僕の発音は「ソオウト」であり、実際は「ソット」であるらしい。
「would't」も指摘があった。「ウ」にはっきりと発音してはならないとのこと。やさしい感じで「ウ」を発音するのが正しい。
また、「vowel」が苦手ではないかとsuggestionをもらった。日本語と近いようで発音がしずらいものであるので注意が必要。こちらは追々しっかりと違いを理解していきたい。
※日本語表記はあくまでわかりやすくしています。読む通りに発音すれば正確に発音になるわけではないのでご注意を。

<知らなかった単語>
funeral

4/03/2012

[ラングリッチ(Langrich)] 12回目;Pronounciation Lesson9

<講師>
キャンディス(Candice)先生

<クラス>
Pronounciation Lesson9 「f」・「v」

<感想>
講師
物腰が柔らかい先生だった。今までの先生と異なり、落ち着いた方で発音もクセがないように感じた。年齢もいつもの先生よりも上に感じた。基本的に、まず僕に発音をさせ、誤りがあれば修正してくれる形だった。自己紹介も最初の少しした程度で、テキストの内容に進んでいく流れだった。じっくりと、ゆっくりとクラスを受けたい人にはおすすめだと思う。

発音
「f」「v」は、さほど問題なかった。単語で発音がわからないものや、イントネーションが不明なものを修正した。
今回の発音以上にテキストにあった「singer」の発音に苦戦した。僕の発音は、「sing ger」と聴こえるようであった。正確な発音は、「sing-nger」である。「n」の発音が抜けて聴こえるようである。「シング-ンガー」というようなイメージで発音するとよいようなので、今回聴いた音を忘れないように練習して身につけたい。

<知らなかった単語>
frolick
federal
fierce
veto

4/02/2012

[ラングリッチ(Langrich)] 11回目;Pronounciation Lesson8

<講師>
リン(Lyn2)先生

<クラス>
Pronounciation Lesson8 「tʃ」・「ʤ」

<感想>
講師
今回、2回目。やはりリン先生は教え方がうまい。発音クラスのみであるが、手をつかって舌が口の中でどのようになるべきかを示してくれる。また、発音や文法がおかしいところは都度指摘してくれる。特に、僕が発音する際に、目を閉じ音に集中してくれている姿勢に感動!今は、発音クラスのみですが、次回は会話クラスで一緒にやってみたい。

発音
舌を歯の根元に軽く当てる感じ。
[tʃ] は無声音。[ʤ]は有声音。

<知らなかった単語>
ceasefire
civilian

4/01/2012

ラングリッチ(Langrich)の同時予約数や継続機能について

先日のエントリー【Langrich(ラングリッチ)を始めました!】が意外にも読まれていて、同じように英語を学ぼうとしている人が多いだなと思いました。また、オンライン英会話のサービスが多いため同じようにどれにしようかと迷っている人がいるんだとわかりました。だから、Langrich(ラングリッチ)のサービスなどを少し紹介したいと思います。

僕は、Langrich(ラングリッチ)以外のサービスをトライアル後の正式に契約して使った経験はありません。そのため、各内容が他のサービスと比較し良いか悪いかよりも、Langrich(ラングリッチ)にある機能やサービスを知ってもらえればと思います。ホームページに記載されていない部分を初回するので参考になればなあと思います。

今回は、「同時に何コマ予約できるか」と「継続による特典」についてお伝えします。

[ラングリッチ(Langrich)] 10回目;Only Conversation



<講師>
ジェン先生<Jhen>

<クラス>
Pronounciation Lesson8 「tʃ」・「ʤ」
→ 会話が盛り上がり、発音練習なしでそのまま30分会話で終了。

<感想>
・講師
すべて会話で終了!初めて、会話のみでクラスが終わった。意外にも先生との自己紹介から話が広がり、互いの話で終始だった。
ジェン先生は、こちらが会話を終えるまで常に話を聞いてくれる感じでした。都度、質問を投げかけ話す機会を作ってくれているように感じました。もちろん質問を投げかけると自分自身についても話をしてくれ人となりがわかり、次回先生のクラスを撮った場合にスムーズに進められそうな気がしました。

・発音
なし

<知らなかった単語>
なし