Google+ で検索 input!output!: 01/2011 - 02/2011 Google

1/31/2011

[English] smart.fm 2011年3月31日サービスを終了



な、なんと、2007、8年頃からの「iKnow!」時代から活用していた「smart.fm」が2011年3月31日をもってサービス終了という驚きのニュースが流れました。
無料サービスにもかかわらず様々な機能が使えるということで、個人的にはその他のLearning Englishサービスにお金を払う必要がないんじゃないかと思ったぐらいです。

ここ最近、英語の勉強をサボっていて使用頻度が下がっていましたが、仕事で英語を必要とすることを直近で大きく感じことがあったので再度利用しようとしていた矢先だったので、本当に驚きでした。


本当のところは、SNS事業がうまくいかなったというところよりも、会社経営以上、利益をあげなければ運営できないという苦肉の策として、月額課金モデルに移行するという流れようではないでしょうか。

月額課金モデルに移行するのは、モバイルサイトでもよくあることですが、推測ではありますが下記の3点でモデル転換に踏み込んだのではないかと思います。

① 一定のユーザーを確保できた
無料の状態で、ある一定のユーザーを確保したことで、常に利用している顧客が少なからずいる。そのユーザーが、月額課金に変わろうとも、過去の勉強記録のストックや継続性から入会すると考えたはず。

② 英語習得に励むユーザーは、予想以上に習得するために費用をつぎ込んでいる
英会話学校や留学、最近でオンライン英会話など様々なサービスでお金がかかるにもかかわらず、一定的に利用する人々が日本には多いこと。

③ 時代
昨今、楽天やユニクロなど社内英語が必須になる企業や、新卒採用でTOEIC700点以上必須などの基準を設ける企業が多くなっており、人々の英語必要度が今まで以上に高まっている。英語が使えることが当たり前の世界になる中、豊富なコンテンツを持っている『smar.fm』は他のLaerningEnglishServiceと比較して、ユーザーの選択の一つになりうる。

あくまでも個人的な考察ではあるが、上記のようなことから今が月額課金モデルに変わる時期だと判断したのではないだろうか。

唯一気になることは、月額課金が¥1,000であること。
他のLaerningEnglishServiceと比較すると高くはないが、既存のユーザーからすると無料から¥1,000課金へのハードルは非常に高いと思います。そのハードルで、ユーザーがどれくらい残るのかが気になります。もし僕が月額課金に変えるならば、月額課金コースを設けるのが良いと思います。

例えば、
【月額課金¥300】
・利用可能コース :7コース
・使える機能にも制限がある。

【月額課金¥1,000】
・利用可能コース:無制限
・使える機能に制限なし(単語帳を作れる/印刷できる/他サービスと連携できる)


現時点、PC上で学べる英語学習ソフト(?)の中では、一番すぐれているサービスだと思っているので今後の展開に期待したいです。
(月額課金¥1,000を払うようになれば、サボることなく継続的に学べそうなですwww)

1/24/2011

[Web] GoogleChromeでオススメのキャプチャー用拡張機能(いわゆる、スクリーンショット編集用拡張機能)

今年の目標である「ブログを更新する」にあたって、重要なスクリーンショット。
Windows7やVistaで「SnipingTool」というスクリーンショットできる機能がありますが、立ち上げまで時間がかかるのと手間が多いので使いづらいものでした。
そこで、GoogleChrome信仰者として拡張機能で良いものがないかと色々とググッてみると、ブログを拝見しているブロガーさんたちがこぞってオススメしている拡張機能を発見!

その拡張機能は、
Awesome Screenshot
※上記をクリックすると、ダウンロードできるページへリンクします。

早速、皆様のブログを拝見しながら使ってみると、これがすごく使いやすい!

個人的に良かった点をまとめると、
① 3パターンのキャプチャー
・Capture or clip visible part:現在、画面上に表示されている部分
・Capture selected area:欲しい部分を範囲選択で指定できる
・Capture entire page:丸々ページ全部
用途と自分の好みで利用出来るのはすごく便利且つ楽!

② テキストが追加できる
① でキャプチャーした画像に対して、テキストを自由に追加できます!
文字の色も初期状態が「赤」で、他の色も選択できるので
Webの中でも目立つようにできます。
また、四角や楕円で囲むこともできるので、キャプチャー内の
どこも見て欲しいのかも即座にできます。

③ ショートカットキーの設定可能
最後、これは重要。
使うに当たって、なんだかんだ行ってマウスを使って、GoogleChromeの右上の拡張ボタンを毎回押さなければいけないとなるとすごく手間になる。
だから、ショートカットキーは外せない。しかも、好きなボタンを「ctrl + shift + ○」で設定できるので、他の拡張機能と被らないようにもできるのでOK!

これからブログを始める方、既に始めているけどキャプチャーが手間で困っている方、また、他の拡張機能を使われている方、ぜひ一度試してみてください!


Special Thanks


1/12/2011

[Blog] 素敵なプレゼント

先ほど家に着くと机の上に、何やら置いてあるではないか。
なんだろうと机の上にあるメモ用紙を見るといつも帰りが遅く、迷惑かけてばかりのいる嫁からX'masプレゼント!サプライズで、嬉しすぎる!

明日から毎日の出勤時の手が冷たいと感じることはなくなります!
ありがとう。

1/10/2011

[Markething] intelの海外CMがかっこよすぎる!『The Chase Film』

twitter上で話題になっていた『intel inside』のCMを観ました。
どこの国のCMかはわかりませんが、日本のCMとは全くことなるものでかなり面白い内容です。
日本は、芸能人である井川遥を起用していますが、こちらはよりWebを活用した内容です。
意図としてどのようなものかはわかりませんが、個人的な勝手な解釈としては、どんなWebを利用や駆使しても最新のintelであれば、スムーズに動くよということが言いたいのではないかと。(全く意図が異なるかと思いますので、ご存知の方はぜひ教えてください!)

1/09/2011

[Blog] 2011年目標設定

年末年始は嫁を連れて初めての実家に帰省しました。
時間がとれずなかなか取れず遅くなりましたが、今年の目標を掲げたいと思います。
2010年達成できたこと・達成できなかったことから今年も昨年と同様に、以下の5つにカテゴライズで目標設定しました。

[家族] 嫁と昨年以上に、今まで以上に素敵な関係になる。
⇒努力なくして、相手を理解することができないし、互いに尊敬をもつことはできない。一番理解者であるので、"どのようにすれば、嫁が喜んでくれるのか"を常に想い続ける。

[仕事]チームが働きやすい環境を創り、成果を出せるサポートに尽力する。
⇒今年は、"マネジメントする力"を身につける。会社として、現在、変革期であり、その中、その変革を遂行する一メンバーに就かせていただいているので成長のチャンスとして臨む。
※2012年は、マネジメントから「リーダー(シップ)」を身に付ける年にしたい。創造と変革の志士だ!

[教養]Globis経営大学院を通じて、「リーダーシップ(≒創造と変革の志士)」を身に付ける。
入試試験を受験する準備をしているが、目標に立てることで必ず合格し、且つ、通学の投資に対して元を取るべく勉学に励み、実務に活かす。

[財産]年間〇〇○万円貯蓄する(毎月〇〇万円)。
※ここはちょっと開示しづらいのですみません。。。いわゆる、嫁に対しての意思表示です!笑

[健康]一年を通して、大きな病気や怪我をしない。
⇒食を意識して"暴飲暴食"しない。
特に、
・21時以降、間食(特に、炭水化物)しない。
・1800kcal/日以内におさえる

[趣味] Jogging 目標:ハーフマラソンを完走する。
サボりがちであったJoggingですが、まずは時間やペースにこだわらず、毎週かかさず服を着替えて外にでる。


■やらないこと
・家計簿をつけない(ざっくりとする)
⇒昨年、つけようとするが1ヶ月続いた後、付け忘れるなど年間を通して続かなかった。続かない自分に対して、しっかりしろなど何度もはっぱをかけていたがその精神と時間が勿体ない。自分が何にどれくらいお金を使っているのかは、昨年で理解できたので今年は家計簿をつけず、ざっくり管理する。
※もちろん無駄遣いをしないことが前提。

・無理に自分を追い込まない。
⇒スケジュールを立てているにもかかわらず、疲れて昼寝してしまうことがたびたびあった。「時間をムダにしてしまった」と自分をせめるようにして追い込んでいたが、平日に睡眠時間が取りづらいため割り切ることにする。昨年を通して、睡眠ができていないほど集中力や気持ちがつづかないのが自分だと理解できたので、うまくやっていく。その分、睡眠以外で最大限アウトプットをする。


■やること
・自己発信
Blogやtwitterなど、発信続ける。内容は問わない。とりあえず、発信する。
"情報は発信し続ける人に集まる"
※2011年中または2012年には、「本名」を開示するかも検討する。


目標の立て方として「SMART」目標ではないが、まずは大まかに何をするかを決めました。
詳細は、自分の手帳に落としこんで、「何が達成の判断となるのか」「いつまでか」を定めます。



最後に、もし今年のテーマを決めるとすれば、やることにも掲げた、
"自己発信"です。


理由:
・自分の意見に責任を持つ。
・受動的ではなく、能動的になる。
⇒昨年まで、年齢や経験から”受動”が多かったが、今後、自己成長するポイントして”能動(≒発信)”が必要であると感じたからです。
特に、仕事で約5~7人(会社全体を俯瞰する仕事)になった際、”引き連れる・引っ張る力"が足りないと痛感。リーダーが何を考えているのかを発信しないと、メンバーは何をしてよいのかがわからないし、行動しづらい。また、ヒト基礎で学んだ通りリーダーには”言行一致”が求めれることも認識しなかればいけない。だからこそ、成長に必要なのは、”自己発信”が判断しました。


だらだらとまとまりないの文章ですが、今年は昨年以上にやりきます!
今年もよろしくお願いします!